PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10CC

10cc / 「The Original Soundtrack」

1.I'm Not in Love / 2.Blackmail
3.Second Sitting for the Last Supper
4.Brand New Day / 5.Flying Junk
6.Life Is a Minestrone / 7.Film of My Love

日本人にとって10ccはB級バンドと見られているのだろうか。恐らくあまり有名ではない。しかし「I'm Not in Love」はLoveバラード系コンピには結構収録されていたりします。なので聞いたことはあるかと。 本作品は架空映画のサウンドトラックを作ったらこうなりましたって作品です。バラード系もコーラスが素晴らしくて良いのですが、やはりこのバンドの曲作りに対するマニアックさに注目していただきたいとこです。初期~中期あたりのQueenみたいに1曲内にいろんなアイディア(スローテンポになったりアップテンポになったり・・・etc)が詰まっています。その頃のQueen好きの方には是非聞いていただきたい作品!
※バンド名由来「成人男子の1回の平均射精量2.5cc ×4人=10cc」
スポンサーサイト

| music | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

10ccとクィーンの比較、4歳の息子に教えられました...TBさせていただきました。

| dodo | 2005/05/20 22:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://100shiki.blog35.fc2.com/tb.php/156-30c17138

TRACKBACK

10cc と クィーン

久しぶりに、10cc(懐かしい!)を聴いていると、「クィーンだ」と4歳の息子。先日、一緒にクィーンのDVD見たせいかな...「いや、これは、「テン・シーシー」といってね。「テン」は、英語で「じゅう」のことだから、ジュッシーシーて、これぐらいかな...(といって、

| dodo日記 | 2005/05/20 22:21 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。