PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホムンクルス1~5

ホムンクルス1~5 山本英夫

早速購入して読了~!「殺し屋イチ」も面白かったが、これは山本氏の描きたかった?人間の心理に迫る作品となっている。5巻までですが、物凄い勢いで引き込まれ、世界にどっぷり浸りました。『トレパネーション』(脳の一部分に穴を施すことにより、本来人間には無い第6感が芽生えるというもの)を行なった主人公は『ホムンクルス』(心の深層に沈んだ歪みがいろいろな化け物として見える)が見えるようになり、『ホムンクルス』と戦う?といった話です。難しいことはさておき、一読する価値大!な作品です。


※作品中の『トレパネーション』は極めて危険な行為です。絶対に真似をしないでください。
スポンサーサイト

| BOOK | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://100shiki.blog35.fc2.com/tb.php/141-a5213f73

TRACKBACK

おもしろかった漫画

漫画はあまり読まないほうなんですがこれまでに読んだ中から面白かったのを挙げて見ます。楳図 かずお 氏の 漂流教室6年位前に漫画喫茶で9巻くらいまで読みました。面白いので一気に読めます。主人公の小学生がやたらと賢かった気がします。浦沢 直樹氏の...

| 情報箱 | 2005/05/31 12:43 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。